〜赤ちゃんにも安心!軟水のウォーターサーバー〜


ミネラルウォーター 軟水

ミネラルウォーターといっても色んな種類があります。
一番分かりやすい分類の仕方は、ミネラルの含有量によって分ける方法です。
ミネラルのぐあいとしては、【硬度】という指標が使われます。
ミネラルウォーターペットボトルに通常は記載しています。
そして、硬度が100〜120よりも低いものはミネラル量が少なく、【軟水】とよばれます。
また、硬度が上記より高いミネラルウォーターは【硬水】とよばれます。

日本で取れたミネラルウォーターはほとんど軟水、逆に海外のものは硬水であることが一般的に多いです。


一概にミネラルが多く含まれている硬水がいいとは限りません。

たとえば、赤ちゃんや小さい子供にとっては硬水は腎臓への負担が大きいため、軟水の方が望ましいといわれています。特に、乳児の粉ミルクを溶かす時にはもともと軟水を使う前提で作られています(日本の水道水は軟水です)。
この記事へのコメント

尺八してもらったけどありゃたまんねーな!!
ジュパジュパ凄い音させながら吸いつかれて、30秒で発射しちまった(笑)
しかもオレ、女にお任せして寝てただけなのに5マソも貰った件wwww
http://u7qbi33.jp.takaoka.mobi/
Posted by 吸引力の変わらないただひとつの… at 2011年07月29日 22:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。